白髪染めを行うときの4つのポイント

白髪染めは、メイク同様におしゃれをするためは欠かせません。

白髪は恥ずかしいものではありませんが、白髪染めをしていると白髪が目立たず、清潔感が感じられます。

ブローやパーマが引き立ち、ヘアスタイルがきれいにまとまります。

髪の状態や白髪の量は、個人差があります。

初心者の方もわかるように、白髪染めのポイントを紹介します。

白髪対策に白髪染めを選ぶ理由

黒髪用のおしゃれ染めと白髪染めは、同じように髪の毛の色を変えますが、髪の毛の色素によって違いがあります。

白髪には色素が入っていませんが、黒髪には色素が入っています。

おしゃれ染め用のヘアカラーは、色素に化学反応を起こして染めていきます。

ブリーチは、色素がないので脱色できません。

白髪染めは、白髪も黒髪も同じように染めることができます。

白髪を染めたいのに、黒髪用のおしゃれ染めを選んでしまうと、白髪だけ色が染まらず目立ってしまいます。

白髪の量が多い時は白髪染めを選ぶことが大切です。

髪の毛にダメージを与えない白髪染めの頻度は

白髪染めを行うときに、気になってくるのは白髪染めをする頻度です。

白髪が増えてくると老けた印象を与えてしまうので、おしゃれや身だしなみとして適度に白髪染めの必要性が出てきます。

髪の毛の伸び具合や白髪の量によって変わってきますが、目安は約2ヶ月になります。

髪の毛は1ヶ月に1センチほど伸びます。

2ヶ月で2から3センチ伸びてくるので、根元の白髪が目立つようになってきます。

美容室に、カットに行くタイミングに合わせるという方法もあります。

カットやパーマと一緒に行うと、きれいな状態を維持することができます。

こまめに白髪染めを行うと頭皮にダメージを与えてしまうので、間隔は少し開けて2ヶ月前後が理想的な頻度になります。

市販の白髪染めと美容室の白髪染め

白髪染めは、市販のものを購入して自分で行う方法と、美容室で行う方法があります。

市販のものは、髪の状態に関係なく染まるように作られています。

手軽に安価に染めることができます。

しかし、髪や頭皮に与えるダメージが強くなります。

美容室で行う場合は、プロが髪の毛の状態を見て使うカラー剤を決めてくれます。

そのため髪に与えるダメージは少なくなります。

手際よく、ムラができないように染めてくれるので仕上がりがきれいになります。

市販よりも金額が高くなります。

ヘアカラー専門店がある

ヘアカラーのみを行う専門のお店があります。

カットやパーマは行和ないので、滞在時間が短縮できます。

美容師が染めてくれるので、仕上がりがきれいになります。

美容室よりも安く、市販のものよりは高くなります。

中間的存在で、両方のメリットを兼ね備えています。

白髪染めのみを希望される方に、おすすめです。

髪の状態に合わせて染め方を変える

白髪染めは、染めるたびに髪の毛全体を染めるのは大変な作業になります。

美容室では、部分染めと根元染め、全体染めがあります。

髪の長さによって、カラー剤の使用量や手間が異なります。

長い方が金額が高くなるので注意が必要です。

部分染め

お出かけ前など、気になる部分だけ手軽に染めることができます。

全体的にはきれいなのですが、白髪染めは少しずつ落ちてきます。

髪の毛の分け目や前髪など、出かける前の白髪隠しにもおすすめです。

根元染め

白髪染めを行っているものの、髪の毛の生え際部分が気になるときに行います。

髪の毛は毎日少しずつ伸びてきます。

根元だけを染めたいときに便利です。

全体を染める必要はなく、短時間で費用も安くできます。

全体染め

根元から毛先まで、髪の毛全体を染めていきます。

髪の毛全体に白髪があり、目立ってきた時に行います。

一定の色になるので、きれいな仕上がりにしたい方におすすめです。

まとめ

白髪染めは、髪の状態やライフスタイルに合わせて、染め方や染める方法を選ぶことができます。

手間やお金がかかりますが、選び方次第で手軽に行えます。

印象が変わり、美しくなれます。

ヘアカラー専門店を利用するという選択もあります。

買い物や出掛けるついでに、気軽に立ち寄れるのでおすすめです。

おしゃれをするのがもっと楽しくなります。


グループサイト
腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットもスーツケース・キャリーバッグの選び方バーボン・ウイスキー(ウィスキー)・ブランデーを楽しもう!グラボらー:グラフィックボード・GPU・グラフィックカードも電子辞書ってこんなに便利ミニベロ、ママチャリ、ビンディングシューズって本当おすすめエアロバイクって本当おすすめおすすめ邦画、おすすめ洋画ランキングファンデーションの選び方・使い方(リキッド・パウダー)バッシュ(バスケットシューズ)の選び方ベイトリールとジギングロッド青汁で健康元気トレッキングシューズの選び方私が絶対おすすめする電子タバコ(ベイプ)ランキング高圧洗浄機でらくらくきれい!加圧シャツ・コンプレッションウェアをより効果的に!Drawing Tablet ClubRPAの始め方たいぶろアクションカメラでGo白髪染めで10歳若く見える方法マットレスで腰痛wo解消しようスッキリ!腰痛解消プロになるための専門学校選び家電おすすめレビューいんぐランニングタイツ・スポーツタイツ・マラソンシューズで疾走しよう!